2013年度第8回北海道女子サッカーリーグ 全日程終了のお知らせ

本日 9月 8日を持ちまして今シーズンの北海道女子サッカーリーグが終了しました事をお知らせいたします。

※成績は下記の通りとなります。

優勝 北海道文教大学明清高等学校
準優勝 ノルディーア北海道
第3位 北海道大谷室蘭高等学校
第4位 クラブフィールズ・リンダ
第5位 小樽北照Corsa'rio
フェアプレー賞 ノルディーア北海道

(個人)
最優秀賞 横井怜菜 北海道文教大学明清高等学校
ゴールクィーン 神成美紀 ノルディーア北海道
アシストクィーン 渡邉真結子 ノルディーア北海道
アシストクィーン 井上未来 北海道文教大学明清高等学校
※ベストイレブン
大家梨緒 北海道文教大学明清高等学校
三浦 唯 北海道文教大学明清高等学校
井上未来 北海道文教大学明清高等学校
小野遥香 北海道文教大学明清高等学校
平泉はるか 北海道文教大学明清高等学校
神成美紀 ノルディーア北海道
渡邉真結子 ノルディーア北海道
有田一衣 ノルディーア北海道
吉田加奈 北海道大谷室蘭高等学校
高 聖恵 クラブフィールズ・リンダ
福井ちづる 小樽北照 Corsa'rio

※三浦監督コメント※

はじめに、リーグ優勝を達成出来なかった事を日頃より支援・声援をいただいている皆様へ深くお詫び申し上げます。少数チームでのリーグ戦は黒星や引き分けという結果があると優勝を達成する事は難しいことだと開幕前に選手へ伝え、全勝優勝を目標として戦ってまいりましたが、第3節の明清高校戦にて不甲斐ない戦いをしてしまい黒星を喫してしまった事が目標を達成出来なかった要因だと思います。

全体を通しての印象としては、失点シーンがあまりにも簡単にやられてしまった事が悔やまれます。粘り強い守備をする事、オフ・ザ・ボールの駆け引きで相手に優位性を持たせない事、もっとバトルする事など、ゴールを守る!ボールを奪う!という守備の基本の習慣化が不足していたという印象です。特にGKを中心とする最終ラインの守備者にはこの部分を追及して行きたいと考えます。

攻撃についてもまだまだムラがあり意図的に相手を崩すという所までは行けていないので日々の積み重ねを大切にしていきたいと考えております。勝利者になるために必要なメンタリティも不足していた事も実感しました。

チャレンジリーグ参入戦に向けて反省材料もありますが、収穫も沢山あったので気持ちを切り替え来週からはじまるトーナメント戦で勝利出来る様に全力で準備していきたいと思います。

チームとしてフェアプレー賞を受賞出来ました事は嬉しいですが、満足することなく上を目指して頑張って行きたいと思います。個人賞を受賞した選手は良い見本となるようこれからも邁進してもらいたいです。

いづれにしても、次なる目標を見失わず、チームも選手も私自身も成長していけたらサッカー人としては最高に嬉しい事なので前を向いて頑張りたいと考えます。

今後ともノルディーア北海道をよろしくお願い申し上げます。

2013-09-08 22:40 report tama