退団選手のご案内(コメントあり)

いつもノルディーア北海道へご声援いただきありがとうございます。

この度、下記選手が退団いたしましたので、ご報告致します。

今後ともノルディーア北海道へのご理解ご支援を何卒よろしくお願いいたします。

8 DF 前田 智美
前所属 札幌第一レディース

16 GK 高瀬 行祈
全所属 北海道文教大学付属明清高校

前田選手コメント

「はじめに、前身のチームASCadoomaの立ち上げから、今日までノルディーア北海道を創って来てくれた先輩方、関係者のみなさまに深く尊敬と感謝を申し上げます。
そして、このチームを支えて下さっているスポンサー、サポーターのみなさま、本当にありがとうございます。また、いつも近くで応援し続けてくれた家族、友人、本当にありがとう。

「北海道にLリーグを」これが夢でした。
そしてそのチャンスを手にし、チャレンジリーグ昇格を果たしました。あの時の喜び、感動は一生忘れません。

しかし降格し、悔しい、申し訳ない気持ちと同時に、再びあの舞台に行きたい、応援してくれている方たちを喜ばせたい!その思いでやってきました。
結果を出せなかったことが一番悔しいです。ごめんなさい。
でも、今のメンバーには出来ると思います!

試合会場に足を運んでいただいたり、応援メッセージをいただいたり、気にかけていただいたり、
その言葉が嬉しく力になりました。

北海道キャラバンでも、温かく受け入れて下さり、たくさんの方たちと出逢うことが出来、
素晴らしい経験をさせてもらえました。
このチームにいて、たくさんの方たちに出逢えたことが私にとって幸せでした。

この文章では、伝えきれませんが、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは、みなさまと一緒にノルディーア北海道を応援していきます。
今後ともノルディーア北海道をよろしくお願い致します。

このチームでプレー出来たことを誇りに思います。
9年間、本当にありがとうございました。」

高瀬選手コメント

「どんなときにも変わらず応援していただきありがとうございました!
たくさんの声援に支えられて、何度も背中を押していただいたからこそ、
今まで続けてくることができました!今まで本当にありがとうございました!
そして、これからも変わらずノルディーア北海道をよろしくお願いします!」

鉢代表コメント

「二人ともサッカーは現役引退、しばらくはこれからの人生をゆっくり考えるとの事です。
生え抜きの2選手にはチームもいっぱいの元気と勇気をもらいました。
心から感謝と慰労の言葉を贈りたいと思います。

ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。」

2014-02-27 17:41 report hachi