第9回北海道女子サッカーリーグ第10節最終節試合結果

Photo By Rina Nagadoi

本日、小樽望洋台サッカー場にて開催されました、第9回北海道女子サッカーリーグ第10節の試
合結果について報告いたします。

14:00キックオフ
vs 北海道大谷室蘭高等学校
3-0(前半2-0 後半1-0)
前半6分 鈴木環子(NORD)
前半14分 菊地ゆめか(NORD)
後半25分 鳴海若菜(NORD)

この結果、第9回北海道女子サッカーリーグの最終成績は8勝1敗1分、得点38・失点2 勝ち点25で優勝となりました。

また個人賞では、MVPに菊地歩佳選手、アシストクイーンに菊池ゆめか選手、ベストイレブンには渡邉杏紗選手、菊池ゆめか選手、湊明穂選手、有田一衣選手、佐野川祐理選手の5名の選手が選出されました。

〜三浦監督コメント〜
本日も遠く小樽まで足を運び応援して頂き、ありがとうございました。
勝利で最終節を飾ることができ大変嬉しく思います。

ここに辿り着くまでに3年という時間がかかってしまいましたが、毎日の積み上げが成果として表れるまでの結果と捉え、選手の日々のサッカーと向き合う姿勢を称賛したいと思います。

さらなる上を目指している我々としては、今以上のものを積み上げなくてはいけないということも課題として残っているので、全道チャンピオンとしての誇りを持ち、チャレンジリーグ参入戦に臨みたいと思います。

今後ともノルディーア北海道の応援、ならびに支援のほどよろしくお願い申し上げ、最終節のコメントとさせて頂きます。

ありがとうございました。

〜有田一衣主将コメント〜
本日も、ノルディーア北海道を応援していただき、ありがとうございました。
前節での敗戦は、本当に悔しいものでした。
今日、勝ちきることができ、勝利という形で道リーグを終えることができ、正直ホッとしています。
今節で道リーグの全ての試合が終了いたしました。
第一節から最終節まで私たちの事を応援していただいた皆様に改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。
本当にありがとうございました。
結果としては、八勝一敗一分ということで優勝することができました。
本当に嬉しいです。
ただ、まだ修正すべき点もあり、そしてなにより、これからは本当に負けられない戦いが続きます。
そこへ向け、もう一度気を引き締めて準備をしていきたいと思いますので、変わらぬ温かいご声援をよろしくお願いします。
本日は本当にありがとうございました。

■次試合のお知らせ

【平成26年度 道新旗 第34回全道女子サッカー選手権大会 兼 第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会北海道予選】

日時:2014年9月13日(土)〜15日(祝月)、20日(土)・21日(日)
場所:13日(土)〜15日(祝月)帯広の森球技場
20日(土)SSAP天然芝
21日(日)SSAP人工芝

ノルディーア北海道は準決勝から出場となるため、9月20日(土)12:30kick offからの出場となります。

2014-09-06 23:23 report tama