祝 三冠達成の報告

本日、札幌東雁来公園東サッカー場にて開催されました下記大会にて見事に優勝し道内タイトル3冠を達成しましたのでお知らせいたします。

【平成26年度 第17回北海道女子ユースサッカー選手権大会 兼 第18回全日本女子ユースサッカー選手権大会北海道予選結果】
※昨年度優勝の為シードにより準決勝からの出場

準決勝
東雁来公園東サッカー場
AM9:45キックオフ
vs BP函館キルティ
9-2(前半 4-0 後半 5-2)

《ノルディーア得点者》
前半16分 菊地歩佳
前半17分 佐野川祐理
前半20分 高橋美寿希
前半33分 山崎優菜
後半 5分 山崎優菜
後半 7分 三角あみり
後半12分 高橋美寿希
後半14分 山崎優菜
後半32分 菊地歩佳

決勝
東雁来公園東サッカー場
PM14:00キックオフ
vs クラブフィールズ・リンダ
2-1(前半 2-1 後半 0-0)

《ノルディーア得点者》
前半 7分 菊地歩佳
前半21分 鳴海若菜

〜三浦監督コメント〜
本日も寒い中、朝早い時間から応援に来て下さりありがとうございました。
この大会のタイトルを取ることができ、嬉しく思うと同時に成長した選手を称えたいと思います。
ユース大会に関しては3年連続の制覇となりますが、正月に行われる全国大会では、2015チャレンジリーグ昇格を決定したチームとして参戦したい思います。
2014シーズンの北海道内のタイトルを取ることが出来、3年間、積み上げた成果を誇り、自信を持って全国に打って出たいと思います。
今大会に関しては、18歳以下(オーバエイジU-22を5名まで出場可能)をターゲットとした大会であり、現在のチーム事情ではGK不在というハンデもあり出場そのものも悩みはしましたが、選手からの出たいという声を尊重し出場しました。普段はFPとして活躍をしている選手、姜美蘭選手を急遽GKとして抜擢し、さらには、出場権利のある選手2名の怪我での離脱もあり、交代メンバーに限りがある中で、結果を出してくれた選手が頼もしく見えました。
この後、長崎国体を挟んで、チャレンジリーグ参入戦に向けて
更なる進化を求めて本番までの間にしっかりと準備をして北海道代表としての誇りを胸にチーム愛を持って戦いたいと思います。
応援ありがとうございました。

※全日本女子ユース選手権大会は来年1月3日より大阪府堺市にて開催されます。

次試合のお知らせ

【第69回国民体育大会長崎県大会第1回戦】

日時:10月18日(土)10:00 キックオフ
対戦:vs 福岡県
会場:島原市営平成町多目的広場

ご声援よろしくお願いします。

2014-10-05 23:48 report tama