2015 プレナスチャレンジリーグEAST第15節(最終節)の結果について

【2015プレナスチャレンジリーグEAST最終節】結果について

vs 新潟医療福祉大学女子サッカー部
1-4(前半1-3後半0-1)

前半2分 甲斐そらみ(医療福祉)
前半7分 星山彩香(NORD)
前半8分 松本苑佳(医療福祉)
前半17分 高橋美夕紀(医療福祉)
後半44分 深沢美希(医療福祉)

新潟戦をもって今季のリーグ戦が全て終了しました。
本日行われた他チームの試合により、最終戦績は2015プレナスチャレンジリーグEAST第5位という結果になりました。
全国各地で多くの皆様に支えられ戦うことができたことに感謝致します。
全15節最後までご声援頂き、ありがとうございました。
来季はもっといい結果を残せるよう、また一から精進していきますので今後もノルディーア北海道をよろしくお願いします。

〜真島監督コメント〜
チャンレンジリーグ・全15節を無事に闘い切ることができました。
皆様、シーズンを通して熱いご声援ありがとうございました。
監督が辞任しシーズン途中から監督としてチームを引き継ぐことになりましたが、ニュースで観ていたできごとが身近に起こり、しかも自分がその渦中に身を置くことになって、とてつもないプレッシャーを感じておりました。
しかし、毎試合、会場で聞く皆さんのご声援が励みとなって、リーグ戦を最後まで闘い切ることができました。
応援してくれた方々には、言葉では言い表せないほど感謝しています。
本当にどうもありがとうございました。
第2クールが終了した時点で3位につけており、プレーオフ出場権が射程圏に入っていたにもかかわらず、第3クールでは思ったように勝ち点を伸ばすことができなかったことは、監督の力不足に他なりません。
選手達は、最後まで力を尽くしてくれましたが、勝利につなげてやることができなかったことが悔やまれます。

また来年もチャレンジリーグで闘う権利は確保しましたので、全15節を検証しながら来季に向けての準備をスタートしたいと思っております。
今後も変わらぬ叱咤激励をお願いします。

〜小川圭輔監督代行コメント〜

リーグ最終節、アウェーまで応援に来て頂いた方、北海道から応援して頂いた方、多くの方々からご声援頂きありがとうございました。
前節に続き真島監督が不在で、勝敗次第では順位も大きく変わる試合とあり、絶対に最後に勝って終わろうと試合に臨みました。
立ち上がりに失点をしてしまい、すぐに追いつきそのまま流れにのって逆転したいところでしたが、直後に失点を重ね流れに乗りきれなっかたのが残念でした。
後半は風上になり最後まで得点を奪う姿勢をみせましたが得点をとりきれませんでした。
諦めず粘り強い守備は今シーズンの一番大きな収穫だったと思います。
応援していただいた方々に最後に勝利をお見せできず申し訳なく思っています。
また国体、皇后杯と大会は続きます、これからも応援よろしくお願い致します。

〜渡邉真結子副主将コメント〜
9月19日もたくさんのご声援ありがとうございました。
リーグ最終節、勝敗によって順位がかわると言うこともあり絶対に勝ちたい試合でした。
しかし、前半に3失点してしまったこともあり、なかなか自分達のペースがつかめずこのような形になってしまったことを残念に思います。
4シーズンぶりの全国リーグ復帰となった今年、本当にたくさんの経験をすることが出来ました。
勝てない試合が続いたり、個人個人が悩んだ時期もありました。
それでもここまで戦ってこれたのは、たくさんのサポーターの皆様、スポンサーの方々、会社の人達や友達、家族、ノルディーア北海道を支えてくれる多くの人達のおかげです。
今シーズンは、改めて応援してくれる人達の大切さを実感致しました。
まだまだ成長しなければいけない私達ですが、一生懸命努力していきますので今後ともたくさんのご声援を宜しくお願い致します。
2015プレナスチャレンジリーグを応援していただき、ありがとうございました。

〜鉢代表コメント〜
今季最終節となりました9/19(土)新潟聖籠スポーツセンターアルヴィレッジ人工芝サッカー場にて行われた、新潟医療福祉大学サッカー部vsノルディーア北海道の試合は、前半3-0、後半1-0、4-1で今季最終戦に勝利をお届けする事が出来ませんでした。申し訳ありませんでした。選手は少ない人数でとても一生懸命頑張りました。いいプレーもたくさんありました。最後まで闘争心も持ち続けゴールに迫る選手もおりました。しかし残念ながら最終節を勝利で飾ることが出来ませんでした。

今回も遠路はるばる新潟までお越しいただき力の限り最後まで声援を送っていただいたマゼンタ軍団の皆さま、本当に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

次は、第70回紀の国わかやま国体、北海道代表としてサッカー女子の部に参戦してまいります。
紀の国、和歌山県は串本町と云う、紀伊半島最南端の土地で、ご準備にお忙しくされていらっしゃる国体関係者の皆さま、そして国体開催を心待ちにされていらっしゃる多くの地元の皆さまとの交流も含め、北海道代表として戦って参ります。

2015年9月28日(月曜日)15:30 キックオフ、串本町サンナンタンランド多目的グラウンド、対戦相手は、大阪府代表です。

また、皇后杯全日本女子サッカー選手権大会も出場が決定しております。
詳細が決まりましたら、こちらでもご案内させていただきたいと思います。

今後ともノルディーア北海道をどうぞよろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆次節のお知らせ

【2015紀の国和歌山国体】
vs 大阪府代表

日時: 2015年9月28日(月) 15:30 kickoff
場所:サン・ナンタンランド多目的グラウンド(串本町)

新潟聖籠、降ったり止んだり、風も強かった。しかし素晴らしいサッカー環境、うらやましい。(は)

2015-09-21 16:44 report hachi