ノルディーア北海道

北海道から唯一、なでしこリーグを戦う ノルディーア北海道


応援する! お問い合わせ


引退のお知らせ

いつもノルディーア北海道をご支援ご声援いただきありがとうございます。

この度、2022シーズンをもって引退する選手をお知らせいたします。

【引退】
大関美優(背番号:27)

今シーズンをもってノルディーア北海道を退団し、競技生活を引退することを決断しました。
最後にご縁があってノルディーアでプレーさせていただき、今まで出たことのなかった神奈川を離れて、様々な経験や新たな出会いを得ることができました。このような機会をくださったチームや各関係者の皆様に感謝しています。
北海道は想像以上に広く、心が洗われるような壮大な景色や風景があったり、美味しい食べ物がたくさんある、とても良いところでした。北海道に来なければ出会うことのなかったかけがえのないチームメイトであったり、新たに応援してくださる方々にも出会え、2年間という短い期間ではありましたがとても濃い時間を過ごすことができました。
そして、ここまでサッカーを続けてくることができたのは、たくさんの方々の応援やサポートがあったからこそだと思っています。サッカーを始めるきっかけをくださった小学校の先生をはじめ、今まで各年代や各チームでご指導くださった指導者の皆様、サポートしてくださったトレーナーやフロント含め関係者の皆様、いつも温かい応援をしてくださったサポーターの皆様、多大なるご支援をしてくださったスポンサーの皆様、チーム活動を優先して雇用してくださった雇用先の皆様、各チームで出会えたチームメイト、友達、そして何より一番近くで応援してくれた家族。数えきれないほどの方々に支えていただき、本当に感謝しています。ありがとうございました。
サッカーを通して苦しかったり悔しかったりすることの方が多かったですが、仲間と喜び合える瞬間や応援してくださる方が喜んでいる姿を見るためにここまで頑張ることができたのだと改めて感じています。そんなたくさんの思いが詰まったサッカー人生を過ごすことができて幸せでした。
私の人生の中心であった大好きなサッカーをここで一区切り付けることは、正直未練がないとは言い切れませんが、今までサッカーから得た経験やご縁を大切にしながら、新たなスタートとして楽しみながら頑張っていきたいと思います。
今まで支えてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

【引退】
松山智(背番号:5)

2022年シーズンをもって引退することを決断しました。
 
サッカーを始めて22年、たくさんの方に出会い、たくさんの経験をさせてもらいました。
私のサッカー人生の始まりは、姉が蹴った右からのセンターリングをお腹でシュートを決めたのが始まりでした。
あのシュートを決めた時の喜びと感動は、今でも覚えています。
 
小学生でサッカーというスポーツに出会い、楽しさを知りました。
中学生では、社会人チームに混じり、食らいついていくのに必死でした。
高校生では、寮生活をしながらサッカー漬けの毎日を過ごしました。
大学生では、チーム・組織にいることへの考え方を学びました。
社会人では、サッカーの楽しさをより追求することができました。
 
素敵な思い出が数えきれないほどあって、どれもこれも忘れられない思い出ばかりです。
そんな思い出には、いつもそばで支えてくださる方がたくさんいました。
大きい声で応援してくださったサポーターの皆様
ご支援してくださったスポンサーの皆様
サッカーを優先にして働かせて下さった雇用先の皆様
各地域で出会った皆様
たくさんの方々に支えられて今まで思いっきりサッカーをすることができました。
本当に心から感謝しています。ありがとうございます。
 
そして、
チームのフロントスタッフの皆さん
指導してくださった監督、コーチの皆さん
切磋琢磨したチームメイトのみんな
本当にありがとうございました。
 
私からサッカーという言葉を抜いたら何も残らないくらい濃くて彩りのあるサッカー人生でした。
サッカーは、私の居場所でした。
 
北海道という地でサッカーができて本当によかったです。雪の上で、思いっきりすっ転ぶのも悪くないです(笑)
ノルディーア北海道の選手として戦えたこと、本当に誇りに思います。

ノルディーア北海道が大好きです。
 
これからは、いちサッカーファンとして熱烈に応援して、喜びと感動をまた観客席で味わいたいと思います。
 
最後に…
思う存分サッカーをやらせてくれて
どんな時も応援してくれて支えてくれた家族のみんなには本当に感謝します。
わがまま娘の言うこと聞いてくれてありがとう。
松山家最高!!!

【引退】
行田瑠衣(背番号:2)

今シーズンをもってノルディーア北海道を退団し、サッカーを引退することに決めました。
ノルディーア北海道を支えてくださったスポンサーの皆様本当にありがとうございました。
長いようであっという間の20年間のサッカー人生でした。
大学でサッカーを一区切りするか内定をもらった会社に就職するか悩んでいましたが、今となってはノルディーア北海道に入団を決断してよかったと思ってます。
今勤めている会社の人を含め、たくさんの人に出会い、北海道に来て初めての経験をし、自分自身成長することができたのではないかと思います。

今でもサッカーを引退するこの決断が正しいか分かりませんですが、いつかこの決断が正しかった思える日が来るように、一日一日大切に日々を生きていきたいと思います。

今まで皆さん本当にありがとうございました!
最後に親!20年間サッカーやらせてくれてありがとう!


2023-01-20 12:00 hiroe


2022 SPONSORS & PARTNERS