北海道女子サッカーリーグ最終節

平成24年度第7回北海道女子サッカーリーグは、去る 9月 9日に最終節を終えました。ノルディーア北海道は開幕戦で引き分けました、クラブフィールズ・リンダチームとの試合となり、前半 1 VS O、後半 1 VS 0 の 2 VS 0 にて勝ち点3 を奪取いたしましたが、第一試合で行われました、北海道文教大学付属明清高校対北海道大谷室蘭高等学校の試合にて、北海道文教大学付属明清高校が勝ち、勝ち点で上回る事が出来ず、第3位という結果で今期の公式戦を終了いたしました。

目標にしておりました「プレナスチャレンジリーグ」への参入戦への切符は微妙なところではございますが、今は北海道サッカー協会様からの朗報を祈りながら待とうと思っております。みなさまに於かれましては多大なるご協力と、ご支援、そして応援をいただき心から感謝いたしておりますとともに、この第3位という結果になりましたことをお詫び申し上げます。

しかし、今期公式戦は終了いたしましたが、全日本女子北海道予選が、来る 9月16日(日)17日(月・祝)に小樽市望洋サッカー・ラグビー場にて行われます。初戦の相手は札幌東商業高校女子サッカー部さんと決定いたしました。

そして10月 1日からは当チーム三浦監督が率いる北海道選抜チームにて岐阜で行われます国体への参加も決まっております。

変わらぬご声援を宜しくお願い申し上げます。

2012-09-12 10:22 report norddea