北海道女子サッカーリーグ第4節結果

ノルディーア北海道 vs 北海道大谷室蘭高等学校

3-2(前半 1-2、後半 2-0)

《得点者》
前半22分 山口唯(大谷室蘭)
前半29分 瀧谷日向(大谷室蘭)
前半36分 神成美紀(NORD)PK
後半15分 冨田舞(NORD)
後半33分 冨田舞(NORD)

三浦監督コメント

はじめに、本日も沢山のご声援いただきありがとうございました。

試合を振り返って前半の失点についてですが、個人の判断ミスからの失点だったので、残念ではありましたが改善出来るポイントでしたので悔いはありません。

1失点目は、最終ラインの守備者に対しては規律を構築し、『組織で守る』ということをテーマに試合に望んでいる所なので、状況に応じた判断力と行動力が求められる状況下で迷いが発生し、相手に自由を与えてしまい失点。

2失点目は、試合巧者としての経験値が足りなかった。
自分たちの攻撃を優位に進めるためのオーガナイズを整理してから攻撃を開始していたら失点はなかったと考えます。

守備に関しては全体を通じて相手の攻撃力は脅威ではありましたが、全員で集中し最後まで戦ってくれたので評価したいです。成長していると思います。今後の試合で同じミスをおかさないように今日の経験を生かしてくれたらと思います。

攻撃に関して、相手選手の粘り強い守備のなか2点のビハインドを良く逆転してくれたと思います。評価できるポイントとしては個々が『最後までやりきる』という部分を出してくれたことだと思います。その結果としてシュート数16本CK10本という数字の現れでもあり勝利に結びついた要因だと考えます。

欲を言えばセットプレーの数から考えるともう少し得点が欲しいところですが、今後の課題として捉え進歩していきたいと思います。

今日の試合で最も評価したいポイントとしてはリザーブの選手がチームに推進力を与えてくれたことです。2得点を挙げた冨田はもちろんですが、交代で出場した全ての選手が役割を遂行し、勝利に貢献してくれたこと嬉しく思います。

今シーズンは登録選手も18名と少ない人数ですがチーム内におけるライバル競争の現れなのかなと指導者としては嬉しい悩みに繋がると良いなと思います。

本日、新入団の玉井がフル出場しフィジカルコンディションとしてはまだまだ不十分な所はありましたが、トレーニングを積んでもっと良いパフォーマンスを発揮してくれると思います。

第一クールを終え、2節の明清高校戦では完敗をしてしまい残念でしたが、毎日サッカーと向き合い成長し、進歩している選手の姿が見えるのでこれからが楽しみです。次節まですこし間が空きますが良い準備をし、さらに成長したチームを見せることができるように日々精進していきたいと思います。

応援ありがとうございました。

有田主将コメント

本日もたくさんの応援ありがとうございました。
前半に2失点してしまい、自分たちで厳しい状況に追い込んでしまいましたが、そこから3点返し、勝利を掴み、結果を残せたということはよかったと思います。
次節まで少し時間があくので、より質のいいサッカーをして結果を残せるように
トレーニングに励んでいきたいと思います!

本日も本当に温かいご声援ありがとうございました。

次節のお知らせ

第8回北海道女子サッカーリーグ第5節

vs 小樽北照Corsa'rio
日時:2013年6月30日(日)10:00 kickoff
場所:東山公園陸上競技場(岩見沢市)

是非、会場に足を運んでいただきご声援をよろしくお願いします。

2013-06-04 13:56 report hachi