2014シーズン 監督留任のお知らせ

いつもノルディーア北海道へご支援、ご声援をいただきありがとうございます。

表記の通り今シーズンも引き続き三浦雅之氏に監督を引き受けていただくことになりました事をご報告致します。

多くの方がご存知の通り、三浦氏は北海道室蘭市出身、コンサドーレ札幌初代選手会長を務め、現役引退後は育成組織の構築、さらにはトップチームコーチとして尽力され、2011シーズンからノルディーア北海道の指揮を執っていただいておりますが、就任3年目の昨シーズンの戦績に対し昨年末より、その責任の所在を表明しておりました。

氏は北海道への想いが強く、多くのサポーターに支えられた北海道で現役を終え、その後北海道全域を通じて様々な関係者、多くのサッカーファンの皆さまへの恩返しをすべく、自身のサッカーキャリアを惜しみなく費やしてきたのは揺るぎの無い事実であり、当クラブ監督就任後、着々と強化を図りチームに尽力された氏の今期慰留に努めて参りましたが、今後のノルディーア北海道の大きな目標である、全国トップリーグ参入を達成する為にも、中長期的なアドバイスを含めたチーム貢献を求めることで、今期も監督留任、の意を固めていただけました。

三浦監督コメント

2014シーズンも指揮を執る事になり光栄に思います。
就任4年目を迎える手応えとしましては若い選手が非常に逞しく成長してくれたことで、
ベテランと融合させた躍動感のあるサッカーを目指したいと思います。
目標は北海道チャンピオンになること、全国リーグへの昇格に頑張りたいと思います。
2014シーズンのノルディーア北海道のスローガンは『ダイナミックムービング・フットボール』を
掲げ試合を戦いたいと思いますので期待してください。

今後もノルディーア北海道のご支援・ご声援よろしくお願い申し上げます。

2014-02-26 17:06 report hachi